外から身を「守る」より自分の内側から「大切」に💛

外から身を「守る」より、自分の内側から「大切に」♡

似ているけどちょっと違う。
前者は外への意識。
後者は内への意識。

前者は「何かから身を守る」=防衛(Defense)の必要があると感じている証拠なので、
外への「恐れ」があるということ。
それに対して後者は「恐れ」ではなく「愛情」がベースになっている発想。

こんな時だからこそ養いたい本当に大切なことを「見極める力」

アメリカの倫理学者「ニーバーの祈り」(The Serenity Prayer)にもあるように・・・

「変えられないこと」 と 「変えられること」を知ること。

変えられないことに執着せず、受け入れる心の柔らかさを。
変えられることは、変えていく勇気を。
そして、「変えられること」と「変えられないこと」を
見極められる賢さを身に着けられますように。
この「見極める」眼力を養えますように。

「できること」 と 「できないこと」も同じ。

自分のコントロールの範疇のものと、
そうでないものを見極める。

今、私ができることは
日々の生活を丁寧にすること。
食事、睡眠、運動、手洗いやうがい、心身を清潔に保つことかな。

出来ない事は
見えないウィルスをどうこうしようとすること。

出来る事は、自分の中のこと。
出来ない事は、自分の外のこと。

自分以外のことは出来ない事なのに、
なんとかできるのではと自分の力を過信したり、
なんとかせねばと無理したり。
自分以外の外界をコントロールすることに執着すると
不安、恐れ、緊張、不満、焦り、憂い、怒りが湧き上がります。
自分の内側に集中して出来ることをじっくりとりくめば
こんな時でも十分充足した味わい深い毎日になるんじゃないかな。

それでも体調崩してしまうこともあるかもしれません。
自分なりに丁寧に生きた結果であればそれもそれ。
その時もまた、同じように自分を大切にしながら味わっていくだけですね。

日々を丁寧に、今を大切にしながらマインドフルに過ごすだけですね。

幼稚園のころに教わってきた毎日の基本を
改めて丁寧にやってみるいい機会かもしれませんね。
「手を洗いなさい~歯磨きしなさい~お風呂入りなさい~早く寝なさい~」って
みんな言われてきたあのお決まりの基本ドリルから♡

★FACEBOOKをフォローするにはこちら

心と身体の風通しを良くする糸島プライベートリトリート

【心と身体の風通しをよくする糸島プライベートリトリート♪】

秋から冬へと少しずつ季節が変わりゆく今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

先日は週末を利用して心と身体のメンテナンスに
東京よりステキなお客さまにお越しいただきました♪

カウンセリングにはじまり
ヨーガや施術、そしてミニトレッキング。
トレッキングのあともヨーガと瞑想と施術で
山歩きの疲れを和らげつつフィニッシュ♪

全てプライベートプログラムなので
マイペースにじっくり味わっていただけます。

アウトドアとヨーガと施術を組み合わせて
ココロとカラダのエネルギー循環がグッと上がる感じ♪

今回お受けいただいたプログラムはこちら↓

◆DAY1
13:00~13:30 オリエンテーション(カルテ記入)
13:30~15:30 ストレスマネージメントプログラム
カウンセリング
ヨーガセラピー
施術(アーユルヴェーダヘッドマッサージ)
15:30~16:30 クラニオセイクラルセラピー

◆DAY2
9:00~10:30  ヨーガセラピー
11:00~13:30 糸島トレッキング
14:30~16:00 アーユルヴェーダ(背中&頭)トリートメント

誰かと日程や行動を合わせる必要もなく
ご自分自身をじっくり味わいたい方には
お勧めのプライベートリトリートです♪
フライトのスケジュールに合わせてプログラムもご自由にアレンジいただけます♪

★FACEBOOKをフォローするにはこちら

ストレスチェック

「ストレスチェック」

大切なのは気づく力。

「自分は全然平気〜♪」

と言い退け跳ね除けないと

やっていけないほど

緊張や力みがあるということも。

問題はその心の緊張からくる

身体の不調に気付けるか。

大丈夫なフリ、

感じていないフリにご用心😲

それを感じてしまったら・・・

自分が崩れてしまうかも?

それだけ一生懸命やっていらっしゃることなのでしょう🍀

不眠、歯ぎしり、便秘、偏頭痛、

肩こり、腰痛大丈夫ですか?

こういった日常の兆候は

既に通り越している人も

いらっしゃるかもしれません・・・

「ストレスあるよね〜」

と言える人は

むしろ「ヘコタレ力」がある証拠👍

へぼっちぃけど、これが結構大事なのよん♪

ヘコタレ力があるということは

「気づきの力」=マインドフル力高し♪

「んじゃ、どうやって気づいたらいいの?」

と思う方、

ご自分の呼吸をしばし味わってみてください😊

「息づかい」=「生きづかい」

すなわち自分がどう命を扱っているのかを教えてくれる命のそよ風。

 

★FACEBOOKをフォローするにはこちら

「悩む力=生きる力」~適切に悩むことはマインドフルに生きている証

「悩む力」を育むことの大切さ

「お悩み上手」は
自分の心と身体の「味わい上手」

自分が困っていることに対して、
しっかり悩めるというのも
生きる力だなと思います。
建設的に悩めるオープンマインドさ、
これからの社会にとても大切なことと思いました。

力強く生きることを求められると
=悩むことも許されない雰囲気にのまれ
日々をやり過ごすために
悩んでないフリをしてしまうこともあるかもしれません。
もしかしたら・・・特に
ニッポン男児はそういう苦しさもあるのかなと
改めて感じました。

今日お越しいただいた大分からお越しの
ル~さん(ニックネーム)は
適切に悩む力バツグン。
すなわち、それこそが
自分をそのまま味わう力=マインドフル力ですね。

適切に悩む力、それこそ「生きる力」だなと。
セッション後のはつらつとしたその姿に
ルーさんの生命力を感じましたね!

これまで一生懸命に貯金箱貯めるように頑張ってきたけど
そもそも心のタンクは既に満たされていて
何があっても減りもしないことを発見したそうです。

悩んだって、困っていたって
いいんです。

これからの社会、
男性も女性も
建設的に悩む力が大事かも。

今日も元気にセミの声♪
糸島の自然にも、人間にも
生命力みなぎる夏の日の午後でした。

お悩み力育みたい方♬(笑)
男性も女性も「ストレスケアプログラム」

メンタルヘルス/ストレスケアプログラム 

★FACEBOOKをフォローするにはこちら